有料記事 ソウボラ店長のアレコレ日記 |生け花2

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://grapefruit935.blog2.fc2.com/tb.php/15-8fa3b467

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

生け花2

こんにちは~^^
引き続き生け花のことを書いてみます。


生け花を習っていて、色々思うところはあるのですが、(家元制度とか、華道とはとか。。。)良かったと思ったのは、なんてたって少ないお花の数で格好良く飾ることができる事でした。なんか見本があるとわかりやすいですねぇ。。。
もらった花束もただ花瓶につっこむのと、生け花知ったあとにちょっと手を加えて活けるのとでは全然違うと思いました。自己満足でないことを祈りますがw


まあ、そんな中、先日陶芸家さんの新作に活けさせていただく機会があったので、その時の写真を載せてみようかな。
かなり大き目の花器だったので、生ものだけでは花器に負けてしまうなと思ったので、枯れ物、木(ぼくと読みます)を使う事にしました。
腐った木 全体

腐った木アップ
コレを使うと言ったら知人は心の中でこう思ったそうです。「こんな、腐った木を使うの?キレイにならないじゃん!嫌だ><」でも、出来上がった後では納得してもらえた様です( ̄^ ̄)エヘン
seijiさんの花器2

でも、生け花を全く習ったことのない人に見てもらったら「良くわからないです;;;」というお答えだったので、うーむ(--;)そうか、そうゆうものなのか。。。生け花って。。。それとも、出来上がりがまずかっただけなのかな???!!!

どうなんでしょう。「自分が活けるよりは、良かった」位には思っていただけていたら、成功ですかね?w
もしくは、「なんじゃこりゃ?!」「二度と頼むまい」と思われていなかったら成功なのかなあ?甘いですか?w
いつもは生け花の関係者と家族にしか感想や意見をもらっていなかったので、この意見はとても参考になり、今後の大きな課題としてよい勉強になりました!
その他の反省点もあります!もっと枝物をどうにかしたかったとか、菖蒲を生かしたかったとか。。。菖蒲に関してはつぼみだったりしたので、「気温が上がって咲いてください!!」と願っておりましたが、寒かったんですよね~><自力で咲かせてから活けるべきだったなとw
たった1回いつもと違う場所で活けさせて頂いただけで、こんなにも勉強にるんだということも覚えました。
seijiさんの花器1
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://grapefruit935.blog2.fc2.com/tb.php/15-8fa3b467

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。